ホームページ、WEBサイトの製作、作成からSEO、WEB集客、WEBマーケティング、セキュリティまでワンストップで対応する横浜の株式会社プロビデンスの近藤です。

今回のテーマは、
障害をもつ娘が思い出させてくれた紙でしか出来ないこと

です。

どんなに技術が進歩しても、これは紙にしか出来ないんですよね

娘からのメモ

娘が机の上に置いたメモには、アニメ「銀魂」の録画を消してしまったことを謝罪する内容が書かれていた。
娘は銀魂が大好きで、DVDレコーダーに録画しようとしたが、何かの間違いで消してしまった。

紙の特性と役割

今回のメモを通じて、子どもの中で紙の特性が重要な役割を果たすことを思い出した。
紙は読んだ後に思いを巡らせることができるメディアであり、直筆のメッセージは重みや熱量が伝わりやすい。

障害を持つ娘の思いやりと困難さ

娘のメモを通じて、彼女の思いやりや困難さが伝わってくる。
娘は指先にうまく力を入れることができず、障害によって日常生活に制約がある。

紙のメディアの価値

紙は文字やメッセージを読んだ後に思いを巡らせることができる特性を持つ。
直筆のメッセージは重みや熱量が伝わりやすく、人々の心に深く響く。

さいごに

娘のメモを通じて、彼女の思いやりや困難さを感じることができた。
紙は特別なメディアであり、直筆のメッセージは人々の心に強く訴えかけることができる。

障害をもつ娘が思い出させてくれた紙でしか出来ないこと” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。